まずはじめに・・・

当サイトは愛猫家の間で話題になっている「ジャガーキャットフード」について、実際に愛用している方の口コミや評判から見えてくる「問題点」についてご紹介しています。


ジャガーキャットフードの口コミや評判を徹底検証した結果、ある重要な問題点がわかりました。その問題点を事前に知っておかないと、いざ「ジャガーキャットフードを買って失敗した…」なんてことになりかねません。


これはジャガーキャットフードを購入される方なら誰もが起こりえる問題です。購入を検討されている方は、ぜひ一読して頂くことをおすすめします。


購入後に後悔したくない方・失敗したくない方は必見です!


まず、問題の口コミを紹介する前に・・・

ジャガーキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

愛猫を飼っているみなさんに質問です。

 

 

大切な家族の一員である愛猫にのことで悩んでいることはありませんか?

 

 

例えば、

 

  • キャットフードを食べない…
  • うんちの状態が安定せず嘔吐を繰り返している…
  • アレルギーが酷くてかわいそう…
  • 尿路結石や関節炎が心配…
  • 年齢を重ねてきたので今後の体調が心配…

 

たぶん同じような悩みをもっている飼い主の方は少なくないと思います。このような悩みがきっかけでキャットフードを見直す方がとても多いのです。そんな飼い主の方が望んでいることは1つだと思います。

 

 

「将来、愛猫が健康で元気なままでいてほしい!」

 

 

このように想っているはずです。私も愛猫の将来の健康のことを考えて、キャットフードを見直そうと探した結果、出会ったのが「ジャガーキャットフード」です。

 

 

ジャガーキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

 

イギリス産こだわり品質のジャガーキャットフードとは!?

ジャガーキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

ジャガーキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

 

ジャガーキャットフードは猫ちゃんが消化できない穀物を一切含まない「グレインフリー(穀物不使用)」で、新鮮な肉類や魚類をたっぷり使用し、動物性タンパク質がなんと「80%以上」を実現しています。つまり、ジャガーキャットフードは非常に栄養価の高いキャットフードなのです。

 

 

もちろん猫ちゃんの体に害のある原材料や成分は徹底的に取り除かれています。だから愛猫の将来のことを考えて試してみようと思う方は多いはずです。

 

 

ただし、そんな矢先に気になることは「食いつきの問題」です。

 

 

公式サイトには、「猫が大好きな新鮮なチキンやサーモンが贅沢に配合され、素材そのものの香りで猫ちゃんを引きつけます!」と書いているけれど、本当に食いつきは大丈夫なのでしょうか…。

 

 

「実際買ってみたけど食いつきが悪くて食べなかった…」

 

 

なんてことにならないか不安ですよね。私もジャガーキャットフードを購入する前にはこのような不安がありました。そこで実際にジャガーキャットフードを購入して愛用されている方の口コミや評判を見てみたんです。

 

 

するとそこには、「食いつきが悪かった!」という悪い評価のものがあったんです・・・

 

 

「食いつきが悪かった…」という問題の口コミはこれです!

 

 

市販のキャットフードのほうが食いつきがよかったです…

 

うちの猫ちゃんはあまりキャットフードが好きな方ではないのですが、ジャガーキャットフードの広告を見て「これならいけるかも!」と思い購入。ですが、いつも食べていた市販の安いキャットフードよりも食いつきが悪かったんです(>_<)猫が大好物の肉類がたくさん入っているプレミアムキャットフードなのに、スーパーやドラッグストアで売っている安い市販のキャットフードよりも食いつきが悪いなんて思いもしませんでした…。少し期待はずれでした^_^;


 

確かに「食いつきが悪い!」といった口コミがありました。ほとんど悪評とも言える評価だと思います。この口コミだけを見ると、

 

 

「ジャガーキャットフードは食いつきが悪いの…?」

 

 

と、不安になってしまうのも仕方ありません。さらに市販の安価なキャットフードのほうが食いつきがよければ、キャットフードを替えるのも躊躇してしまいそうです。

 

 

ただし、この口コミの中には「ある重要な問題点」が隠されているんです・・・

 

 

口コミを徹底検証!ある重要な「問題点」とは!?

ジャガーキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

実は、ジャガーキャットフードには猫ちゃんの食いつきを良くするための「人工添加物(香料や甘味料)」が一切入っていません。

 

 

そもそも人工添加物(香料や甘味料) は猫ちゃんの体に様々な悪影響を及ぼすものです。例えば「便秘・嘔吐・アレルギー...etc」などを引き起こす可能性が非常に高まります。

 

 

市販のキャットフードにはこの人工添加物(香料や甘味料)がたっぷり入っています。なぜなら原材料の素材自体が劣悪で、とてもそのままの状態だと猫ちは寄り付きもしません。だから猫の体に悪影響があるとわかっていても人工添加物(香料や甘味料)を混ぜるしかないんです。

 

 

その結果、本来なら「初めて見るもの」に警戒心が強いはずの猫ちゃんが、人工添加物や香料につられていきなりバクバク食べてくれます。

 

 

でも、いずれ食いつきは悪くなってきます。全く食べなくなることだってあります。なぜなら、それは人工的に味付けされたキャットフードだからです。もちろん、病気になって食べなくなることもありますが…

 

 

ジャガーキャットフードならそのような心配をする必要は一切ありません。

 

 

ジャガーキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

 

ジャガーキャットフードには人工の香料や甘味料を不使用!

 

ジャガーキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

ジャガーキャットフードは素材本来の味や香りを生かし、猫ちゃんの体に害のあるものや、必要のないものは一切含んでいません。

 

 

だから、食いつきが少し悪くなるのは当然のことですし、新しい食べ物に対して警戒心を抱くのは当たり前のことなのです。

 

 

しかし、一度ジャガーキャットフードを食べて味を覚えたら、それは猫ちゃんの大好物です。もう違うキャットフードは食べなくなるほど無我夢中になっちゃいます。実際うちの猫ちゃんがそうですから(笑)

 

 

ジャガーキャットフードの口コミや評判を徹底検証した結果、

 

結論【まとめ】

 

ジャガーキャットフードは、食べ始めの食いつきが悪くても焦る必要はありません。新しいものに対する警戒心がなくなれば、必ず大好物のジャガーキャットフードを無我夢中で食べるようになります。

 

 

この問題点を事前に分かっていれば、ジャガーキャットフードを買って失敗することも、後悔することもなくなるでしょう(*^^)v

 

 

 

>>ジャガーキャットフードの公式サイトはこちら

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加